引き出しは多く。

2020-02-26  

雪から雨、圧雪の仕上げも滑るのも手ごわい状況ですが、毛嫌いしてはいけません。
引き出しを増やす絶好の機会だと捉えましょう!

上部はガスで視界も悪い…


こんな状況で快晴、ハードバーンのような滑りをすれば一発KOですね笑
ちょっと滑り方を変えて…
角を立ててインエッジからインエッジという滑りじゃなくて、スキーを傾けていって滑走面を雪に押し当てる感じで。
柔らかいですからね、一気に角を立てればスキーがズンもって抵抗を受けて返って来てくれません。
スキーを押し当ててできた雪の壁を利用してスキーを開放するといった感じです。


これはあくまでも私の感覚ですが、いずれにしてもいつも同じスキー操作ではうまく滑れない状況ができて苦手意識が発生、今日はつまらない、といった感じになっちゃいます。
色々試してみて、自分の引き出しを増やしてみましょう。

圧雪作業もそうですが、引き出しが増えるとリカバリーも楽にできるようになりますよ!
masa

HOMEやぶはら動画やぶはら通信イベント情報よくある質問個人情報保護特定商取引に関する法律に基づく表示安全報告書サイトマップ
長野で日帰りスキー場をお探しなら『やぶはら高原スキー場』  営業時間 08:30~16:30
〒399-6202 長野県木曽郡木祖村菅2857-16 TEL(0264)36-1622 FAX(0264)36-1623
Copyright© やぶはら高原スキー場公式web All Rights Reserved.