圧雪車メンテナンスへ。

2012-05-24  

やぶはら高原スキー場は3台の圧雪車を所有していますが、夏季はメーカーに持ち込んでメンテナンスします。
本日、メーカーが車両を引き取りにきました。

得意な分野なんでね、今日の書き込みは長いですよ。興味無い方も、お付き合いください。

そもそもこの圧雪車、トラックに乗ってメーカーのピットまで運ばれるわけですが、乗るんですかって感じですよね。
画像2012夏季 050

そこはメーカーもプロなんでね、バラしてトラックに積んで行っちゃいます。1台の圧雪車をこの10トンセルフと4トンユニック(移動式クレーン)車で運びます。
スキー場に来る時はこんな感じで、親子カメです。

さて、バラしにかかります。あっという間です。
ブレードとリアの作業機を外してユニック車に。
画像2012夏季 052

画像2012夏季 055

画像2012夏季 057ブレードの無い圧雪車。ちょっと恥ずかしそうに見えます。

さあ、問題は幅の広い履帯です。
グルッと1本モノではなく、バラして板のようになるようにできています。
画像2012夏季 058

あとはギアをバックにします。一番後ろのスプロケットに履帯が掛ってるので、スルスルと後ろに送られて外れます。
これでやっとトラックに乗るサイズになりました。
あとはセルフのウインチで引っ張って乗せていくだけです。
画像2012夏季 060
画像2012夏季 065

横幅いっぱいいっぱいなんで、慎重に積み込んでいきます。

画像2012夏季 062最後に広げた履帯を小さく丸めて、車両の後ろに。
画像2012夏季 063ぴったり収まるんですね。
無事積み込み終了。
来シーズンに向けて、しっかりメンテナンスしてもらいます。
画像2012夏季 064明日もう1台です。

HOMEやぶはら動画やぶはら通信イベント情報よくある質問個人情報保護特定商取引に関する法律に基づく表示安全報告書サイトマップ
長野で日帰りスキー場をお探しなら『やぶはら高原スキー場』  営業時間 08:30~16:30
〒399-6202 長野県木曽郡木祖村菅2857-16 TEL(0264)36-3322 FAX(0264)36-1623
Copyright© やぶはら高原スキー場公式web All Rights Reserved.